ライフスタイルによって選びたい!一人暮らしがしやすい賃貸選びのポイント3選

近所に商業施設や病院はありますか?

一人暮らしでは、毎日の食事も自分でなんとかしなければなりません。いくら綺麗な賃貸物件でも周りにスーパーやコンビニがなければ不便でしょう。建物を選ぶ際には、商業施設が近くにあるかどうかも確認しておきましょう。

また風邪を引いたときなども、一人で乗り切るためには薬局や病院が近くにあるかも重要です。

物件選びは周辺環境チェックも忘れずに!

いろいろな面に影響する日当たり具合

一人暮らしの物件選びでは、日当たり具合もしっかり見ておきましょう。

日当たりが悪いと洗濯物が乾きにくいですし、部屋が冷えるので冬場の暖房費が無駄にかかります。日が入らず部屋が暗いので、昼間でも電気をつけなければいけないというデメリットもあるでしょう。

また暗い部屋は尚更、寂しさも募ります。

一人で明るく便利に節約しながら住むためには、日当たりの良い部屋であることは重要なポイントと言えるのです。

セキュリティー面も確認しておこう!

防犯面が整っている物件であるかどうかも、一人で安心して住むために必要な条件です。

特に女性の一人暮らしの場合は、ストーカーや下着泥棒などの予防も大切です。1階は忍び込まれやすいので、避けたほうが安心かもしれません。

ハイツなどでもオートロックにプラスして、チェーン付きの鍵であるかどうかも確認しておきましょう。インターフォンは相手の姿が見えるものであれば尚安心です。

また最寄り駅が遠い場合、不便なだけでなく夜遅くに家に帰るときが危険です。防犯面のためにも、できるだけ最寄り駅が近くて夜道も明るいエリアの物件を選びたいものです。

札幌市中央区の賃貸は、家賃の手頃さが魅力の物件や高級タイプの物件など、多彩な物件が存在するため、好みに合った物件を選べます。